ジーンズリペア

ジーンズリペア 股

昨年の末ぐらいから、携帯電話のバッテリー消費が目に見えて早くなってきました。

今使っているガラケーは、購入してから、かれこれ12年ほど経つのですが、さすがにそろそろ寿命かもしれません。

バッテリーがダメとなると、当然のことながら買い替えということになるのですが、次の携帯はどうしましょうかねぇ。

昨今は、スマホが全盛なんでしょうけど、個人的にはガラケーで十分ですし、なんならお年寄り向けの「らくらくフォン」でも十分なんですよね。

私が欲しいのはあくまでも携帯できる電話であって、携帯できるPCではないので、音声通話とメール、それにアドレス帳、留守電、アラームがあれば、それ以外の機能は要りません。

さらに言えば、今使っている携帯が12年前の携帯なので、「らくらくフォン」の現行機種の方が今私が使っている携帯より高性能なんですよね。

自宅外でのネットはタブレットを買えば済むことですし、スマホに毎月高い料金を払うのであれば、タブレットとらくらくフォンの2台持ちもありかなぁと思うのですが、なかなか難しいところですね。

さて、今回紹介するのは股部分のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20150303before

after
20150303after

股全体に負荷がかかって、あちこちにダメージが散乱しています。

どのダメージもそれ相応に厄介なのですが、一番ややこしいのはインシーム上に出来ている傷ですね。

このタイプのダメージはこのままだと作業できないので、修理する際には、インシームを部分的に分解する必要があります。

こちらのジーンズも、本格的に作業する前にインシームを部分的に分解し、その後であて布と擬似横糸をあて、ミシン叩きで補修しています。

当然のことながら、手の込んだ作業になればなるほど、修理料金も高くなっていきますので、お手持ちのジーンズの修理を検討されている方は、早めの修理をお勧めいたします。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
397
12年前のケータイって凄い(^_^;) 次はケータイ 写メ貼ってください(^_^;)

398
コメントありがとうございます
コメントありがとうございます。

自分でいうのもなんですが、スマホ全盛の今となっては化石のような携帯ですね。

さすがにそろそろ限界だと思うので、近々買い換えると思います。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ